FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年2月26日! 

今年の2月26日は大変だ!


岡本太郎の生誕100年のお誕生日。

桑田佳祐の生誕55年のお誕生日。


天才が生まれる日なのだろうか??

岡本太郎記念館は、さぞ大賑わいだろうな…
NHKで松尾スズキが太郎さん役でドラマもはじまる。
なにより、3月8日より東京国立近代美術館で「生誕100年岡本太郎展」が開催される。

岡本太郎生誕100年チケット
オンライン販売されなかったペアチケット。当然購入済み!!

桑田さんのアルバム「MUSICMAN」も誕生日前の23日に販売。
当然、予約済み!!

全国各地(まあ関東中心)で、大きなアートイベントが開催されるし、富山でも前日に服部一成さんとイベントがある。

だが、私は森村泰昌さんのおっかけに、対談ききにいくんんだもの!!!!!


今年は浪費の一年。でも心が潤い、刺激されそう!!
「死」の影をパワーに変える2人だと思っている。手法はまるで違うけど。

やりすぎ感あふれる国立新美術館の「シュルレアリスム展」をみていて、ここに岡本太郎の作品があってもおかしくなかったのだと思ってきた。
久しぶりに、どっしりと、フランス的視点(監修者だけ?)でのシュルレアリスムの概観をみることができた。
満足。


ちなみに、表参道のジャイルで行っていた、スプツニ子さん!のツイッターで集めたガールズでの展覧会。集合・ツイッターで上で協議・現場、というライブ感を遠くで感じつつ、実際の作品との対面、スタッフの子とのお話を駆け込みみてきて、なんかそれもいい刺激だった。「母」になった気分。


もっと満足を得るために、腰痛なおそっと!貯金は無理だわ。本もグッズも…。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://talkru.blog38.fc2.com/tb.php/219-eb070037

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。