FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

話すもいいし、さわるもいい 

とーくるのアドレスをまた忘れました。
今度は本気のようです…ヤバイです(汗
ブロクは勝手にPCが記録してくれていました…

そういえば、エイブルアートジャパンさんの事務局が千代田3331というステキな場所にあるので、是非!
ヒミング・アートでおなじみの中村さんの監修??の場です。

さてさて本題。2010年11月26日から富山県立近代美術館の常設2という小さな部屋で「彫刻を楽しむ」という常設展が来年の1月末まで開催。

今回は話すのだけでなく、目がみえない・みにくい人はもちろん、そうでない人にも(その人たちには日時をきめて)「触察(しょくさつ)」してもらうのが目的の1つに掲げられているようです。
寒い富山はお魚がおいしそうですが、あと週末は企画展とコラボしたケーキが登場しているそうなので、いってみたいなーと思います。

国立民俗学博物館(みんぱく)の准教授の広瀬浩二郎さんの著書を春頃に読んでました。
「触察」は、奥深いです…。(ちなみにリンク先は「学び場.com」で旧名称富山県立盲学校 岩本昌明先生の文章です。)

あと12月に富山市内で便利グッズの販売・相談会があります。久しぶりに行きたいな~です。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://talkru.blog38.fc2.com/tb.php/209-f22834e2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。