FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールデン・ウィーク 2009 

ゴールデン・ウィーク。世間は晴天!ですね。
混雑を心配しつつ、とある美術館で、アーティストのパフォーマンスをみてきました。

その程度…、って思ってしまった私は、現代美術やその場を共有するキャパや、自己と照らし合わせる能力、アーティストの身体性から何かを感じ取る能力が欠けてるのでしょうか…
まあ、あまりテイストが合わない作家さんだったのでしょう。当日の私の体調もありますし…
深く考えないことにします!!

さて、知人のデザイナーさんから、嬉しいメールを頂きましたflower

「第9回世界ポスタートリエンナーレトヤマ2009」に入選したとの、郵便が届いたそうです☆
じゃ、夏は見に行かなければ~と思います。ここでもいい体験できたらいいのですが。

HPをみていて…。世界各国からの入選状況をみると、なんか時代を映してるな~と思いました。
詳細は富山県立近代美術館のHPの「IPT」のところをみてください。

今回の審査員は、永井一正、勝井三雄、松永真、佐藤晃一、服部一成さんと外国の人2人のようです。
審査員の予定だった、福田繁雄先生は、1月に急逝されたので、残念、作品みれないのか…と思っていたら、丁度その頃、常設展で「福田繁雄とポスター」も開催されるようです。「Victory」とか「モナリザ」のやつとかみたいな~と思います。

もしかしたら、今年の夏は、北陸が「熱い!」かもしれませんね。

しかし何よりも、「新型インフルエンザ」が沈静化してもらわないと、困りますね。


コメント

体調は大事!

展覧会って長くやってるような気がするけど、見る都度違った作品が良く見えてきたりとか、「一期一会」なもんだと思いますね。
私も行きたくて行きたくてうずうずしている展覧会があるんですが、ちょっと遠方でもあり、忙しくてなかなか行けません。
何とか体調も整えて、BESTなコンディションで「一期一会」してきたいと思ってるんですけど。・・・見逃さないようにしないとなぁ~

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://talkru.blog38.fc2.com/tb.php/201-8e494ffc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。