FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

視覚ハンディ者のJR乗り換え 

私は外出禁止なので、台風、そして海の日の地震もテレビでみてます。さすがに、地震は余震も含め、かなり揺れました…。
被害にあわれた方々にはお見舞い申し上げます。今回は松本市立美術館の揺れる展示室がテレビで流れてました…

さて、この連休、視覚にハンディのある青年たちの会議があったそうです。
公共交通期間の混乱は酷かったと思います。車椅子予約ほどではないのかもしれませんが、白杖で慣れない対応は、心身ともに疲れた方が多かったように思います。
でもこの件扱った地元テレビ局の言及の乏しさよ…もう一言欲しいものです。

誰もが大変な時、年齢や病気などでハンディをもつ人を多少なりと、規定を簡素化などできないかな…と感じました。

せっかく富山にきた青年達、富山を嫌いにならないでね(^^)/

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://talkru.blog38.fc2.com/tb.php/169-a72fa0c8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。