FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「新年は博物館で」のオススメ 

お正月は博物館へ!

ということで、最近は1月2日からいろんな展示が行なわれているところがあるようなので、ご紹介します。
どうやら、デパートなどに福袋買いにいくより、DVD漬けになるより、楽しめることもありそうです。
なので先日「ブログ納め」をしたところですが、追加アップします。

東京国立博物館
会場:常設 「新春企画 博物館に初もうで」
会期:2007年1月2日から1月28日
月曜、1月4日は休館。1月8日臨時開館
時間:9:30~17:00、料金:一般600円


新年開館の先駆けの東京国立博物館。お正月を祝うおめでたい作品、干支の猪をテーマにした展示など、面白い展示のはずです。
しかも平成館では、特別展「悠久の美―中国国家博物館名品展」も1月2日から開催とは、これはスゴイです。

東京国立近代美術館(竹橋)
「特別公開 横山大観《生々流転》」

会場:東京国立近代美術館本館 1F特設ギャラリー
会期:2007年1月2日から3月4日(前期・後期入替あり)
   月曜、1月8日
時間:午前10時~午後5時、料金:一般420円


《生々流転(せいせいるてん)》は、横山大観の代表作にて、水滴が川となり、海となり、やがて天に昇華されるという世界をドラマチックに描いた巻物。約40メートルあります。重要文化財ですし、ここの収蔵品の目玉の一つでもあります。今回は、どのような雰囲気で展示されるのか楽しみです。
ちなみに、「生々流転」とは「万物は永遠に生死を繰り返し、絶えず移り変わってゆくこと」という意味の言葉、だそうです。お正月でなくても、なかなか見れない作品なので行きたいものですね。
ちなみに、1月2日、7日は、無料観覧日で、所蔵作品展および「柳宗理 ―生活のなかのデザイン―」のみですが、無料だそうです。

国立西洋美術館(上野)
1月2日は無料で美術館に入館できるそうです。先着10名のプレゼントもあるとか…。なかなか常設展をゆっくりできない場所ですので、ゆっくりできたらステキでしょうね。
ポーラ美術館(箱根)でも1月2日から開催だそうです。箱根でお正月の方にはオススメですね。


(「生々流転」と「プライスコレクション」のチラシ」)

九州国立博物館(大宰府市)
「プライスコレクション 若冲と江戸絵画」
会期:2007年1月1日から3月11日(一部展示替えあり)
   月曜、月曜日が祝日の場合翌日、1月2日、9日は開館
時間:午前9時30分~午後5時、料金:一般1300円


あのプライスコレクションです。
東京、京都で既に開催されたプライスコレクションが、元旦から九州で開催です。若冲の鶏を大きく右下に配した絢爛豪華なピンク色のチラシやポスターはとても魅力的です。
今回の展示の工夫がどのようにされるのか興味があります。
機会があれば九州にも行ってみたいものですが、いまだ大宰府に行ったことがないので、ちょっと様子がわかりません。
でもオススメであることは、間違いないでしょう!

その他、1月2日に開館している博物館など、あくまで私、とーくる(K)が気付いた博物館をお知らせします。
お正月らしく家族で「おめでたい」気持ちになれる展示が行なわれているところ、また新しい美術館などが開館のようです。ただし、どこも館それぞれなので、出かける前には必ずチェックをしてみてくださいね。


青森県立美術館(1日に常設だけが見られるのでしょうか?)
江戸東京博物館(両国)
メナード美術館(小牧市)
金沢21世紀美術館(金沢)
サントリーミュージアム〔天保山〕(大阪市)*1日も開催
奈良国立博物館(奈良)
上野の森美術館(上野・ダリ回顧展)*1日も開館
やはり多くの博物館は1月5日ころからの開館のようです。
でも、北陸地区では年始開館は少ないようで、ちょっと残念です。
博物館に限らず、神社等に行く方も多いでしょう。
込み合うシーズン、インフルエンザやノロウィルスにも気をつけて楽しい休暇を過ごしてください。そして、お仕事の方々は頑張ってください。

コメント

採算合うのかねぇ・・・

東京の館は分かるけど、地方の館は(大きな神社の隣でもない限り)需要がなさそうな気がするけどねー。「こんなに頑張ってます」ってポーズなんだろうなー。
どっちかというと、年末は誰もが忙しくて気ぜわしくて大変だったから、正月ぐらいはのんびりしたいものだと思う派なのでした。

富山は初雪ですね…

影ますたぁさん、こんにちは。とうとう富山市も夕方から小雪、初雪ですね☆

さて年始の開館は、九州国立博物館は大宰府に、東京国立近代美術館は一般参賀や靖国神社お参りする人、上野近辺は初売り、ポーラは駅伝なのでしょうかね?
テレビにもあき、人込みを避けた結構、前回は上野辺りの博物館は人が入ったらしいですよ。海外の旅行者も念頭に入っているのでしょうか?

それにしても、どこでも通用する手段ではないのは明らかですね(笑)雪が降っていたら除雪だけで疲れて、博物館行くのは面倒になってしまうでしょうからね…。結構覚悟というか、意思が必要ですよね。

さてさて、2006年はお世話になりました。来年もよろしくお願いします。
あとブログ2つ頑張ってくださいね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://talkru.blog38.fc2.com/tb.php/138-73bf5def

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。