FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「アート カクテル 2006イン笠間」について(追加) 

「アートカクテル」での検索が多いようなので、少し補足。
アートカクテル展とは…
2002年、東京・佐賀町エギジビションスペースが発端。その後会場を替えつつ、これまで3回開催。
4回目の今回は、建物の外に出て、笠間市の全面的バックアップのもと、街の中の展覧会として開催。

主旨
作家・吉岡まさみ氏が、現代美術を一般の人たちに知ってもらいたい、という思いから始めたもの。
出品作家は全て吉岡氏の地道なセレクト結集で、「個展できちんと作品と発表していること、そしてメッセージ性を持っているかという2点で選んでいる」そうです。


そのため、「年齢やプロフィールには関係なく、実力のある作家を選んでいます。一般の人に質の高い、レベルのある作品をみてもらいたい」ということだそうです。25歳から60歳のアーティストの参加は、それが所以とですね。


吉岡氏の発言(「 」で表記。)や内容の多くは、美術雑誌『月刊 ギャラリー』(㈱ギャラリーステーション発行)の掲載に依拠しています。
詳細はホームページにてご確認ください。http://www.artcocktail.org/


開催日時 9月30日から11月4日
会場   笠間市内各所
会場マップ 笠間駅、笠間市役所等各所にあり
オープニング 10月8日 15:00~18:00 大谷石倉庫 、参加料1,000円



 
倉庫や美術館や公園など、様々な場所で作品が展開されるようで、「やきものの街」というイメージに更に新しいものが加わったように思います。
アートにちなんで、いろんな要素がカクテルされて美味しくなればいいなーと思います!!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://talkru.blog38.fc2.com/tb.php/104-951ab438

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。